個人情報保護方針

ミネルヴァ債権回収株式会社は、債権回収会社として、債務者等お客さまに関する保有個人データの保護を当社の最も重要な責務の一つと考え、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)および関係諸法を遵守することを徹底します。

上記のことを当社の企業活動上の理念として徹底するために、以下の方針をもって、個人情報の保護に万全を尽くします。

  1. 個人情報の適正な取得

    当社は、個人情報の取得に当たっては、利用目的を明確に定め、適正かつ公正な方法で目的達成に必要な範囲において、取得します。

  2. 個人情報の利用および提供

    当社は、個人情報の利用および第三者への提供に当たっては、情報主体が同意を与えた範囲で行います。

  3. 個人情報の安全性および正確性の確保

    当社は、個人情報の安全性および正確性を確保するため、情報管理の役割・責任の明確化、従業者の監督、諸規定の策定等や漏洩・減失・毀損および盗用の防止の対策等、組織的、物理的、技術的な安全管理措置に努めます。

  4. 個人情報に関する公表

    当社は、個人情報の利用に関して、情報主体の求めがあれば、知り得る状態に置いておくために、次の事項を公表します。

    • 保有個人データの利用目的と項目
    • 保有個人情報の開示に関する手続
    • お問合せおよび訂正・追加・削除・利用停止・第三者提供停止の受付窓口・連絡先
  5. コンプライアンスプログラムの実行

    当社は、個人情報の保護および適正管理を実現するためのコンプライアンスプログラムを策定し、教育訓練、監督を徹底し、役職員等従業者に浸透、遵守を図ります。

    社会環境、法改正等に対応し、定期的に該当プログラムの改訂を実施します。

個人情報の取扱いについて

利用目的

  1. 本業での利用目的

    当社は、『特定金銭債権の管理および回収』のために個人情報を利用します。

    • 特定金銭債権の権利行使
    • 特定金銭債権に係る期限の利益の付与
    • 一部債務免除などの権利の変更
    • 特定金銭債権の分析、デューデリジェンス(適正評価手続)等
  2. 兼業での利用目的

    当社は、次の『兼業業務』のために個人情報を利用します。

    • 債権管理回収・事業再生コンサルティング業務
    • 企業再生対象会社の株式取得ならびに増資引受け等を行う業務(投資業務)
    • 特定目的会社等の事務代行(資産流動化関連)
    • 債権その他の資産の適正評価に関する業務
    • 事務代行業務
    • 金銭債権の売買業務・売買仲介業務
  3. 当社が利用する情報は、次のとおりです。
    • ご本人の属性情報
      (氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、勤務先等)
    • 契約・取引に関する情報
      (契約年月日、当初債権額、約定返済額、入金履歴、現在債権残高等)
    • その他、上記項目に付随する情報
      (不動産評価情報、所有資産情報等)

保有個人情報の開示請求手続

ご本人からの開示請求については、ご本人確認の手続をとらせて頂いたうえで、特別な理由がない限り、法令に基づき遅滞なく対応します。
その場合、当社の定めた手続をお願いすることになります。
その他、個人情報に関するお問い合わせも含めて、「お問い合わせ」の項にてご案内のお客様相談窓口にご連絡ください。

尚、開示請求に関する手数料は、1件につき原則1,000円(消費税込)とし、開示の方法については、書面による郵送を原則とさせて頂きます。

提供の予定

債権を譲渡するに当たり、他の債権回収会社等へ当社が有する個人情報を提供する場合があります。

預託の予定

現地調査、不動産鑑定、管理回収に関する法的手続、(根)抵当権移転登記、登記簿謄本取得、契約書類保管等各委託のために保有する個人情報を預託することがあります。

委託先の監督方針

個人情報を預託する場合は、適切な個人情報保護を講ずることができる先を選定し、契約によって個人情報保護の水準を維持し、個人データの安全管理が図られるよう適切に管理します。